タウンユース

スポーツウェア メーカーの靴やインナーをタウンユースとして使おう!

東京オリンピックが開催される2020年を前にして、スポーツ熱が高まっているという人も少なくありません。スポーツを始めたい、今やっているスポーツを極めたいという人もいるでしょう。そのためには、まずはスポーツウェアをそろえましょう。スポーツウェア メーカーからは、スポーツのためのアイテムはもちろん、タウンユースできるものも発売されていますので、スポーツウェアをそろえたら普段使いもできるのです。では、ラケットやボールなどのアイテムは別にして、タウンユースも可能な靴やインナーなどに注目してみましょう。

スポーツウェア メーカーのインナーは優秀

スポーツウェアは吸汗性が高く、速乾性もあり、着心地がよく機能性が優れています。基本的に身体を動かすときに着用するのを目的としているので、体にフィットしたアイテムが多く、体の動きを邪魔しません。そういう面からもタウンユースにも適しているのです。暑いシーズンは涼しく、北風の吹く季節は防風や防寒機能に優れています。とくに冬シーズンのスポーツウェアを防寒対策として着用するのは賢明です。それにデザイン性にも優れているので見られても恥ずかしいことはありません。トップスとして着用して、その上にアウターを着てもオシャレです。

色やデザインなど、選択肢がたくさんあるタウンユースできる靴

MEGUMI🐠さん(@mg2v)がシェアした投稿


通学するとき、仕事用、アウトドアなど、シーンによって履く靴は違いますが、スポーツウェア メーカーから商品展開されているような靴な意外とタウンユースできるのです。長時間歩くときにはランニングシューズやフィットネスシューズ、足場の悪いところを歩くのであれば登山用やハイキングシューズなどがおすすめです。クッション性が高く、通気性も良く、耐久性が高いスポーツ用の靴は、毎日の生活を支える足にとって優しい靴といえます。選ぶときには、足の大きさ、甲の高さ、かかとの安定感、そして歩いてみて足になじむかどうかを確認して、自分にぴったりの靴を選んでください。さまざまなデザインのなかからタウンユースもしたい場合は、落ち着いた色や素材をものにするなど、選択肢はたくさんあります。

スポーツウェア メーカーの特化した技術を取り入れる!

動きやすくて足の負担を軽減してくれる靴、寒さや熱さにも対応するインナーなど、ぜひ日ごろから取り入れてみてください。オシャレ度もアップさせてくれるアイテムがたくさん発売されています。