海外での人気度比較

日本のスポーツウェア メーカーの海外での人気度

世界各国にさまざまなスポーツウェア メーカーがありますが、その違いは国によってというよりも、そのメーカーによって個性が異なります。歴史のあるスポーツウェア メーカーでも、毎年新しいスタイルのものを開発し発売していて、オリンピックや世界大会などで注目される選手が着用していたスポーツウェアの人気が高くなるなど、スポーツウェア メーカーは常に選手たちを見ながら、新しい人気商品を生み出しています。

幅広い世代に人気の高いアシックス

日本のスポーツウェア メーカーで人気の高いアシックスは、オニツカタイガーやホグフロス、ニシスポーツなど、カジュアルアパレルやアウトドアブランド、陸上に強いブランドなど、さまざまな種類を所有しています。スポーツ界ではたくさんのスポーツ選手が使用していることもあり、子どもたちから大人まで幅広い世代に人気のあるメーカーといえるでしょう。現在は、日本はもちろんアメリカやヨーロッパ、オセアニア、東アジア地域にも進出しています。世界規模で人気のある日本のスポーツウェア メーカーです。

海外ブランドをたくさん取り扱っているスポーツウェア メーカー

海外のメーカーやブランドを販売している日本のメーカー ゴールドウィンは、オーストラリア、アメリカ、ニュージーランドなどのモーターサイクルやスキー用品を販売しています。独自のスタイルが人気なだけでなく、サイズ展開が豊富で大きなサイズも扱っているので、体の大きな人はのぞいてみるといいでしょう。なかなか自分に合ったサイズが見つけられないという人に、海外ブランドのものはおすすめです。

ミズノはさまざまなスポーツ競技の用品を扱っている

Ryohei Kajiwaraさん(@kaaaji_0712_)がシェアした投稿


日本のスポーツウェア メーカーであるミズノは、メジャーなスポーツはもちろんマイナーなスポーツのアイテムも多く手がけていて、シューズの商品展開が多いのが特徴です。全体の約50パーセントを占めています。フルラインが揃うことから、チームユニフォームとして取り入れている人たちも少なくありません。どのスポーツショップをのぞいても多く商品が置かれているので、取り入れやすいというのもあるでしょう。

日本のスポーツウェア メーカーは海外でも人気!

スポーツをよくする人にとってスポーツウェアは大切です。お気に入りのものを見つけたらずっとそのメーカーを使い続けるなど、こだわりを持っている人もいます。お気に入りのアイテムと出会えるとますますスポーツするのが楽しくなるでしょう!